オメガ3脂肪酸とオメガ6、オメガ9はバランスよく摂取しましょう

オメガ3脂肪酸サプリ,効果

脂肪酸には以下の2種類あります。

  1. 飽和脂肪酸
  2. 不飽和脂肪酸

飽和脂肪酸は、肉の脂身やチーズなどの動物性食品に多く含まれている脂です。
摂りすぎるとドロドロの血液になるため、高血圧や動脈硬化のリスクが高くなります。
現代の食生活では、摂りすぎているため注意が必要です。

 

不飽和脂肪酸の種類

オメガ3脂肪酸サプリ,効果

一方、魚や植物の油に多く含まれているのが不飽和脂肪酸です。
不飽和脂肪酸には、

  • 体内で作ることができない必須脂肪酸としてオメガ3脂肪酸オメガ6
  • 体内で作ることができる脂肪酸としてオメガ9

などがあります。

 

オメガ3の特徴

オメガ3脂肪酸サプリ,効果

オメガ3脂肪酸は、体内に摂取された後、DHAやEPAに変換されます。
脳の細胞を活性化させる働きがあり、記憶力がアップする成分として有名になった成分です。
青魚亜麻仁油えごま油などに多く含まれています。
オメガ3には他にも、血流を良くして血中の中性脂肪やコレステロールの量を減らしたり、
体や肌の代謝を促進して体内の老廃物の排出をスムーズにしたり、免疫力をアップさせる働きがあります。

 

オメガ6の特徴

オメガ3脂肪酸サプリ,効果

オメガ6も体の細胞やホルモンのもとになる重要な栄養素です。
しかし摂取しすぎると善玉コレステロールを減らしてしまいます。

 

その結果、体に疲労感を与えることになります。
さらに肌トラブルの原因にもなります。
サラダ油マヨネーズなどに多く含まれます。
このような油類を好む傾向にあり、摂りすぎている人が多くなっています。

 

オメガ9の特徴

オメガ3脂肪酸サプリ,効果

オメガ9は、オリーブオイルなどにふくまれ、以下のような働きがあります。

  • 抗酸化作用
  • 代謝促進
  • 腸の動きを活性化

体内でも作ることができますが、現代の食事では不足しがちになっています。

 

大切なのはバランス

オメガ3とオメガ6は食事から摂り入れなくてはならない必須脂肪酸ですが、気を付けるのは摂取量のバランスです。
理想はオメガ3オメガ61:4ですが、現代は1:10~50になっているといわれています。
健康の効果を期待するのであれば、オメガ6を控えてバランスよく脂を摂ることが大切です。

 

>>コレステロール下げるのに効果的!DHAサプリランキング<<

TOPへ