オメガ9脂肪酸の驚くべき美容効果とは!主な働きと含まれる食材

オメガ9脂肪酸とは,働き,食材

オメガ9脂肪酸という成分があるのをご存知ですか。
オメガ9脂肪酸とはオメガ3やオメガ6とは異なり、体内でも生成できる脂肪酸です。

 

しかし体内で生成できる量にも限りがあるため、食品からも摂取する必要があります。
では、そんなオメガ9脂肪酸は体内でどのような働きをするのでしょうか。

 

まず人間が動くための活力、エネルギー源になります。
そのために生きていく上で摂取が必要な栄養素と言えます。
さらに他の健康効果や美容効果もあります。

オメガ9脂肪酸の美容効果とアンチエイジング効果

オメガ9脂肪酸とは,働き,食材

オメガ9脂肪酸には高い保湿効果があります。
そのため摂取すると皮膚を保湿して乾燥から守る効果があります。

 

またオメガ9脂肪酸には酸化を防ぐ効果もあります。
人は体内で生成される活性酸素により細胞が酸化することで老化します。
その酸化を防ぐことができるので、アンチエイジング効果があると言えます。

 

オメガ9脂肪酸が含まれる食材

オメガ9脂肪酸とは,働き,食材

オメガ9脂肪酸が、どのような食材に含まれているかというと以下のような油類です。

  • オリーブオイル
  • 米油
  • 菜種油

その他にも、

  • アーモンドオイル
  • マカダミアナッツオイル
  • クジラ
  • アンコウ
  • アユ

に含まれていますが、高価であったり手に入りにくいものなので家庭にはなかなか置いていないものです。
そのため家庭で使いやすいのはオリーブオイルや菜種油になります。

おすすめはオリーブオイル

オメガ9脂肪酸とは,働き,食材

オメガ9脂肪酸にはこのように高い保湿効果があるとともに抗酸化作用があります。
そのため、美容効果・アンチエイジング効果が高いと言えます。
ですから肌の乾燥が気になる時やエイジングサインが気になってきた時に摂取すると良いでしょう。

 

そしてそれらを効果的に摂取できる食材としておすすめはオリーブオイルです。
オリーブオイルはそのままサラダにかけても料理にも様々な形で使うことができます。

 

>>コレステロール下げるのに効果的!DHAサプリランキング<<

TOPへ